忍者ブログ
  • 2017.11
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2018.01
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/12/17 07:15 】 |
外交面では東南アジアくらいのしたたかさが普通
東南アジア各国の指導者が日本と中国を訪れ、経済を中心に両国を“てんびん”にかけるケースが相次いでいる。フィリピンのドゥテルテ大統領に続き、5日まで日本を訪れていたミャンマーのアウン・サン・スー・チー国家顧問兼外相も、訪日に先立つ「中国詣で」で支援を取り付け、したたかさを発揮した。


東南アジア「日中てんびん」流行 比に続きミャンマーも
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161107-00000055-san-asia

…外交面では東南アジアくらいのしたたかさが普通

 日本は外交下手だからなぁ。
 内向き論理で外交するし。
 ま、人間関係もだいたいそうだから、そんなもんだろう。

 まぁ、日本の基本外交姿勢としては、
 日韓米連携で中国けん制が基本になるでしょ。
 韓国とは、そこそこの距離感でつきあうのが吉。

 ただ、アメリカが今後どうなるか、わからないけどね。


ITエンジニア転職の足がかりに!「TECHACADEMY」

ハゲ親父の時事放談 てきとうニュース解説ブログ
PR
【2016/11/07 20:51 】 | 未選択 | 有り難いご意見(0)
<<脅迫ではなく、正々堂々と署名活動から始めては? | ホーム | フィリピン人全体が、アメリカのダブルスタンダードに憤っているのかね>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿














<<前ページ | ホーム | 次ページ>>